【ママにも読書の時間を】読書感想図【SNSママビブリオバトルしませんか】

ビブリオバトル

読書感想図、とは読書したときに自分なりの要点や感想を端的に書き出して、図などにまとめること。

母親も育児で忙しい中、勉強をしていけば、育児の息抜きになり、子育てが落ち着いたときに、社会復帰の手助けにもなるのではないか?ということです。(これはわたしの勝手な持論です。。。)

そして、ママたちが読書感想図を書いて、SNSなどでシェアすることで、

「ふむふむ、このママさんはこんな分野に興味持ってるのね」

とか

うさぎ
うさぎ

「こんな分野勉強してるなんて、おもしろい!SNS上でいろいろ話を聞いてみたい」

ねこ
ねこ

「この人の読書感想図おもしろい!私もその本を読んでみよう。」

等の、新しい発見が起こること間違いなし!!

だと考えました。

 

これからSNSを通じてやろうと思うのですが、いまいちピンとこない方も多いと思います。具体的に自分の例を挙げてみますね。

具体例①矢吹朋子著「美人だけが知っている似合う服の原則」の読書感想図

こちらの本です。

この本、とても面白かったです。Amazon キンドルアンリミテッドの読み放題の対象本なのですが、評価が58件載っていて、★4つでよかったので試しに読んでみたのですが、パーソナルカラーという概念に基づいた、自分に似合う、自分を今以上に盛れる、方法を4つのパターンに分けてわかりやすく説明してくれています。(タイトルに「美人」と書いてあるので尻込みしましたが、読んでみると不美人なわたしでも出来そうなことばかり載っていて楽しかったですよ。笑)ファッションにいまいち自信のない方におすすめです。
 

 

具体例②苫米地英人著「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

こちらの本

この本もキンドルアンリミテッド対象本で、夫が読んでいたので勧められて読んでみました。自分は普段ささいな事から感情に振り回されて、自分の本当にやりたいこととはかけ離れたことに時間を費やしているんだな、とこの本を読んで思いました。自分のゴール(つまり自分が本当にしたいことはなんなのか?)を考えることで、小さなくだらない感情に縛られることから解放されるのではないか?と心が少し軽くなった思いがしました。もやもやした悩みを抱えた方におススメです。

具体的なやり方

以上のような具体例のように、ママのためのビブリオバトル。始めてみたいと思います!!!その具体的なやり方はひとつ。

それは、TwitterでもInstagramでもいいです。

ハッシュタグ「#ママのビブリオバトル」で画像とともに投稿するだけ!!!

(#ママの読書感想図  #読書感想図 #ママの読書  とかでも可です。)

私がそのハッシュタグを見つけ次第、リツイートやコメントをさせていただきたいと思います。

ジャンルは自由です★(子育てにまつわるもの、絵本・育児書でもいいですし、学術論文、漫画、新書、小説もOK)「たのしさ」を伝えてください。共有したいです。

最後に

そのようにすることで、ママ同士での読書の輪を広げていければ大変幸せでございます。

弱小ブログの管理人インドア主婦ですが、どうかこの輪がたくさん広がりますよう、頑張ってまいりたい所存です。

よろしくお願いします!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました