【夏休み】節約遊び【ワンオペ育児】

節約

こんにちは。先日より、子ども(幼稚園児)が夏休みに突入しました。

【転勤族+貧乏世帯+ワンオペ育児】である我が家は、まさに戦場と化しております(笑)

なぜなら、転勤してきて間もない土地で、友達もママ友もおらず、土日も夫は仕事(不定休)、さらに、『貧乏』ということで、お金を使うようなイベントや遊びもままならないからです。遊びにいちいちお金をかけてられない!!

(※ちなみに平日は、週数回、パートに入る予定で、幼稚園の預かり保育を利用するのですが、まあお金がかかること!(笑))

【転勤族+貧乏世帯+ワンオペ育児】って、結構詰んでるって思うのは私だけでしょうか?(笑)

 

それはさておき、今回のインドア主婦の記事は、そんな貧乏ワンオペ育児で詰んでいる我が家の、精いっぱいの工夫、アイデア「すうじ盤 (手作り)」のご紹介です。

スポンサーリンク

すうじ盤って?

すうじ盤とは、その名の通り、数字を書いた土台に、オセロのようにその数字の駒をパズルのようにあわせていく、という遊びですね。

↓このようなものをイメージ(全然違うんですけどね(笑))

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くもん 磁石すうじ盤30
価格:3694円(税込、送料別) (2018/7/21時点)


さて、作り方は以下です↓↓

手作りの方法

段ボールを用意(小さめ)

こんなやつです。

〇を書く。(書けるだけ)

このようにです。って、画像おんなじや💦w

〇をくり抜く

これを使って穴を数か所刺し、はさみで切りました。

土台と〇に数字を書き込む

このようにです。

できあがり!!

さあ、できましたよ。さすが、貧乏ヒマなし!!!です(謎)(笑)

 

このように子どもたちに遊んでもらいました。

スポンサーリンク

24時間、近くのセブンイレブンで商品受取可、送料無料!ヨーカドーのネット通販

まとめ

以上、金をかけずに、おもちゃを作ろうと試行錯誤した不器用なインドア主婦がお送りしました~~~(笑)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました